ホ・オポノポノライフ KR女史

これってクリーニングちゃんとできてるよ~というサインかな?

そういう出来事がときどーきありますね。

クリーニングをうまくやらなきゃ。。

うまくやるってどうやるんだろ?

そんな感情もクリーニングですね。。笑

ホ・オポノポノに関しては当初はヒューレン博士の著書しかなかったのですが
最近KR女史単独著書の「ホ・オポノポノライフ」が出ましたね。

これはすごいと思いました。

KRさんはうちの母くらいの年齢ですがとてもかわいくて美しいと思うのです。
他の本とはまた違う美しい装丁だし、中身にもところどころに写真のページがあって
ほっとします。
どなたかがレビューで書いていましたがこの本は胸の辺りでギューっと抱きしめると
ハートチャクラが充電されるような感じで愛に満たされ温かくなる感じ。。
本自体がクリーニングツールなのですね。

ここのところクリーニングに時間を割いています。
ホ・オポノポノに出会ってから全くクリーニングを忘れているという時は無かったように思います。
しかし周期はありますね。
今は特に集中している時かもしれません。

ヒューレン博士の本を数冊立て続けに読んだ直後は本当にただ単に「ありがとう・愛しています」を心の中で唱えるだけだったように思います。

そして「ウニヒピリ」に関してもっと詳しく知りたいなあ。。
そういう本が出ないかしら?と思っていたら
出ました!笑

「ウニヒピリ」まさにその表題で。

早速この本を読んだあとは単に唱えるのではなくウニちゃんに話かけたり、お名前を聞いたりするようになりました。
そのころ私のウニちゃんは穏やかな流れの川のそばに住んでいて私が小学校3~4年生の頃の姿をしていることが多かったです。

この本にはKR女史のコメントも多く掲載されていてなじみやすかったです。
やはり女性だからなのでしょうか。。
ん?それも記憶・・笑 ice blue

2ヶ月ほど前に知人からホ・オポノポノの本を読みたいけどおすすめは?と聞かれてネットで検索した際に新たにKR女史の著作が出ていることを知りました。
ほんと、ちょうどよいタイミングで必要なものは降りてくるのですね。
こういうのはインスピレーションなのかな。。

この本を読んだあと私のクリーニングは以前よりもかなり変化したように思います。

もっと身の回りにはクリーニングすべきことが一杯あったのだということ。
数字や住所など小さなこともふと気になったらクリーニングすると気持ちよい。
そしてそういうことをクリーニングするほうがホ・オポノポノに対する信頼度も深まってきたというか。。

さ、ここまでやったんだからあとは大丈夫。
もう完璧な出来事しか起きない。。ってね。


以前は不快感や不安を中心にクリーニングしていました。

ちゃんと段階を踏んでクリーニングの精度も増して行くのでしょうね~
見えないけれど続けていると着実に。。

日本も大変な出来事に見舞われましたがヒューレン博士の東京での講座も再開されるようで
これは私にとって大きな一つの安心になりました。
みなさんにとっても同じではないでしょうか?

マジェンタ マジェンタ 放射能



また次の著作が楽しみですね。
[PR]
by haneno | 2011-05-11 11:35 | ホ・オポノポノ


「はねの」のスピリット・ダイアリー。自分のために。


by haneno

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

 「ぽいきみち」 

◆スピリチュアル本紹介◆
>>hanenoの本棚・ブクログ

「いままでhanenoのスピリチュアルなお勉強の根底となる本を並べています。
みなさんのスピリチュアル探求へのお手伝いになることがあれば嬉しいです。」

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧