クリーニング報告

日曜日に何か硬くて小さなものをかんだ時から急に右下奥歯がしみるような感じになってしまいました。
歯の治療に関しては本当にいやです。
幼いときから矯正をしたいたこともあり歯医者さんは苦手です。とても。。
おまけに矯正の後遺症か顎関節症も治療に時間がかかりました。。

あーこりゃまたなんでこの時期かね~

定期的にあの歯医者さんにはお世話にならないといけなくなっている。。

あーまさにこれはクリーニング対象!記憶!記憶!

小学校3年くらいから通っている歯医者さんですよ~!
もおうん十年通っていることになります。

娘も小さいうちは少し離れた小児歯科専門のような歯医者さんへ通っていました。
しかし近いしもういいかな~と娘も同じ先生に診てもらっています。

ちょうど娘は乳歯が抜けていないのにのその横から永久歯が生えてきてしまって
これは抜いてもらわないとなあ。。と言っていたところでした。

なるほどーー。。
だから私が先に行ってクリーニングするお役目だったのですね。。

私は朝一番で歯医者に行きました。
最初は人もすくなくすぐに見てもらえるかも~と思っていると
次々と予約の方に抜かされて1時間半ほどは待ちました。
前の晩に住所や先生のお名前などクリーニングしてきました。
しかし待合に座ったとたん緊張で息苦しくなってきました。
いつもです。。
そこでHAの呼吸をしたり、本「ホ・オポノポノライフ」を抱きしめたり
太陽エネルギー爆発をやったり。。笑
そしたら時間とともにだいぶ落ち着きました。
落ち着いてきたら今度はBluewaterで建物やイス、スタッフの方、先生を洗うようなイメージを繰り返したりしていました。
なので呼ばれるまで充分クリーニングできました。
ま、多少痛かったのですが難しい処置はしなくて済むようでよかった。。

夕方から娘の番。。
午前あれだけ待たされたのでまたたくさん待つのだろうな~と覚悟して行ってみると
誰も待っていない。。
そして娘が躊躇する暇もなくすぐ治療へ。。
ささっと抜歯してもらえました。

本人は怖かったようで8回くらいさされた~!と涙ながら。。
麻酔の注射ですね。
初めての経験だったのでそれは怖かったでしょうが
じわじわ待たされる時間もなかったのでよかったと思います。

この体験もまたしっかりクリーニングしておきました。

ありがとう・愛してるよ! ヴィオラ
[PR]
# by haneno | 2011-05-11 11:50 | 日記

ホ・オポノポノライフ KR女史

これってクリーニングちゃんとできてるよ~というサインかな?

そういう出来事がときどーきありますね。

クリーニングをうまくやらなきゃ。。

うまくやるってどうやるんだろ?

そんな感情もクリーニングですね。。笑

ホ・オポノポノに関しては当初はヒューレン博士の著書しかなかったのですが
最近KR女史単独著書の「ホ・オポノポノライフ」が出ましたね。

これはすごいと思いました。

KRさんはうちの母くらいの年齢ですがとてもかわいくて美しいと思うのです。
他の本とはまた違う美しい装丁だし、中身にもところどころに写真のページがあって
ほっとします。
どなたかがレビューで書いていましたがこの本は胸の辺りでギューっと抱きしめると
ハートチャクラが充電されるような感じで愛に満たされ温かくなる感じ。。
本自体がクリーニングツールなのですね。

ここのところクリーニングに時間を割いています。
ホ・オポノポノに出会ってから全くクリーニングを忘れているという時は無かったように思います。
しかし周期はありますね。
今は特に集中している時かもしれません。

ヒューレン博士の本を数冊立て続けに読んだ直後は本当にただ単に「ありがとう・愛しています」を心の中で唱えるだけだったように思います。

そして「ウニヒピリ」に関してもっと詳しく知りたいなあ。。
そういう本が出ないかしら?と思っていたら
出ました!笑

「ウニヒピリ」まさにその表題で。

早速この本を読んだあとは単に唱えるのではなくウニちゃんに話かけたり、お名前を聞いたりするようになりました。
そのころ私のウニちゃんは穏やかな流れの川のそばに住んでいて私が小学校3~4年生の頃の姿をしていることが多かったです。

この本にはKR女史のコメントも多く掲載されていてなじみやすかったです。
やはり女性だからなのでしょうか。。
ん?それも記憶・・笑 ice blue

2ヶ月ほど前に知人からホ・オポノポノの本を読みたいけどおすすめは?と聞かれてネットで検索した際に新たにKR女史の著作が出ていることを知りました。
ほんと、ちょうどよいタイミングで必要なものは降りてくるのですね。
こういうのはインスピレーションなのかな。。

この本を読んだあと私のクリーニングは以前よりもかなり変化したように思います。

もっと身の回りにはクリーニングすべきことが一杯あったのだということ。
数字や住所など小さなこともふと気になったらクリーニングすると気持ちよい。
そしてそういうことをクリーニングするほうがホ・オポノポノに対する信頼度も深まってきたというか。。

さ、ここまでやったんだからあとは大丈夫。
もう完璧な出来事しか起きない。。ってね。


以前は不快感や不安を中心にクリーニングしていました。

ちゃんと段階を踏んでクリーニングの精度も増して行くのでしょうね~
見えないけれど続けていると着実に。。

日本も大変な出来事に見舞われましたがヒューレン博士の東京での講座も再開されるようで
これは私にとって大きな一つの安心になりました。
みなさんにとっても同じではないでしょうか?

マジェンタ マジェンタ 放射能



また次の著作が楽しみですね。
[PR]
# by haneno | 2011-05-11 11:35 | ホ・オポノポノ

クリーニング

ここのとこれまた新に新しくでたKR女史の「ホ・オポノポノライフ」を読みました。
他の本とはちがい装丁も写真で中もカラーの写真がありナチュラルなかんじで本自体が好きになりました。
続いてまた「ウニヒピリ」を読み返しています。
ここのところ私のウニちゃんの様子がかわりました。
今までは低学年くらいの私でいつも川原の木のロッジみたいなところにいて、一緒にクリーニングするときは川へ行って小石を光にかえてくれました。

最近は名前もかわって二三才のヨーロッパ系の女の子。紫色が好きみたい。
色が真っ白で髪の毛は黒っぽくクリンクリンのまきげ。
いつも図書館のカウンターで私がクリーニングしようって声をかけるのを待ってくれてる。
最初はかなり疑わしい目で見上げていました。
この人ずっとクリーニングする気あるのかしらって。。
ここのところなんとなく安心して明るい表情になってくれた感じ。
本を読み返す時期になり私のクリーニングも以前よりかわりました。
ただ唱えていた段階からウニヒピリに語りかけるようになったというか。。


ここからは具体的な話。
旅行中のことですが二人の子供が揃って一日目から体調を崩しました。
あれ?クリーニングしたんだけどなあ。。
いったいどのくらい、いつまでクリーニングすればよいのだろ?
そんな思いもクリーニングしてみると。。

『どうなろうと、どっちでもいいや〜』という感じでいわゆる執着が無い状態まで。

そんな気持ちになりました。
だとすれば今回足りなかった!
娘が多少調子悪くてもあの町には絶対寄りたい!
今回逃したら寄れないから!
そんな思いが残っていました。
でもそれがわかって良かった。

ありがとう
ごめんね
ゆるしてな
あいしてるよ
[PR]
# by haneno | 2011-05-01 07:58 | 日記

ドイツ イルマの天使:ペイフォワード エンジェルインビテーション

ある天使が私のもとに5日間やってきてくれることになりました。

詳しくは、この日記のタイトル名で検索してみてください。
Angelのチェーンメールといったところでしょうか。。

今朝の早朝やってきてくれました。
窓をあけて待っていましたがうーーん、やはり私あまりかんじるところが無く。。
期待しすぎたのでしょうか。。

今日は昼まで息子を保育園に預けてから検診に行こうと思っていましたが
保育園にあずけるのはやめて正午まで息子とゆっくり二人きりですごして
それからいつも車ばかりで移動ですが乗り物好きの2歳息子のために
雨でしたがバスで行くことにしました。
歯科検診が中心でしたが検診中はしごくお利口さんでした。
大きく口をあけることもできましたしね。
そして帰りのバスでは子連れということでみなさんに優しくしていただけました。

そして帰ってから1年生のお姉ちゃんのリクエストでなぜかこんな日に赤飯をたいてみています。

ろうそくはつけたりけしたり。
つけるときはアロマキャンドルのろうそくをつけています。

先週の週末ごろに近所で火事のあとを目撃してからのような気がしますが
30年近くおつきあいのない同級生のおうちだったのですがお父さんが亡くなられた様で
あとで現場近くまで手をあわせにだけ行きました。
その時覚えた強い怖れのようなもの。。
それ以来また背中にぴったり「お寒むさん」が張り付いている気がしています。
なんらかの不安でエネルギーレベルが一気に下がった時によくくっつくやつです。
まだくっついていらっしゃいます。
そのせいかふとした瞬間にちょっと主に仕事のことなどで不安になっています。

この天使さんと過ごす5日間。
どんな感じになるのかな~

また報告しますね。
とりあえず初日はこんな感じです。
[PR]
# by haneno | 2011-03-01 19:01 | 日記

アデノウイルス性結膜炎 黒目炎症 角膜炎

11月の月末ごろ2歳息子が保育園でもらってきたアデノウイルス性の結膜炎を私もありがたくいただくことになりました。

ちょっと眼がしょぼしょぼするかな~
赤いかなーと思っていたら次の日。。
目やにで眼が開かない。。
真っ赤かです。。
結膜炎なんて2、3日でなおると甘く見ていました。
それがほぼ2週間赤いまんま。。

しかも人にもうつりやすいので気をつけないといけない。
息子は5日くらい片目の黒目を境にした半分だけがうっすら赤い程度で
目やにもほとんどで無かったです。
それでも保育園は登園禁止です。。汗
ほどなく1年生娘も片目が真っ赤になり目やにが。。
しかしこちらも3日程度で収まりました。

この2週間ほどは自覚症状としてはほとんど改善していっていることが感じられず
このまま一生治らないのでは?と不安になるくらいでした。
しかも眼科においている資料には白目の結膜炎がなおってきたころに
今度は合併症として黒目に炎症の白い斑点が出てくることがあって、
それで視力低下する場合もあると書いていました。
それが気になってまたインターネットで調べたりしました。
そしたら角膜混濁とかいって角膜がにごってそれが1年くらい残るとか
ずっと治らないこともあるとか再発を繰り返すこともあるとか。。
恐ろしい内容が出てきました。。

眼だけにとても不安。。

そんな不安も的中~
しっかり呼び寄せました。

11月末ごろ発症受診 目薬2種類

12月中旬ごろ2週間後受診
 
 ほどかけて白目の結膜炎はほぼ収まる。
 2、3日まぶしかったり、曇ったりする感じ。
 その後左目だけが乱視のようにぼやーんとして視力低下している感じ。
 何回も眼鏡を吹きたくなるような感じです。

それが数日で落ち着いてきた頃になんだかぼやーんと見えにくい感じが続くようになり
片目を押さえて見てみると左の視力がかなり落ちている感じに気づく。
白い炎症は両黒目にでているとのことでしたが。。

そんなこんなで毎日今日は見えるとか今日は見えにくい気がするとかずっと気にする毎日。
このまま視力戻らないこともあるのではないかとか
不正乱視とかいって眼鏡で矯正できない乱視が残るのではないかとか。。
角膜混濁??角膜がにごってるのーーとか。。
免許更新の視力検査でとおらないのではないのかとか。。
 
2週間後年末前にまた受診 

 検査では0.1~0.2程度落ちているだけで支障ないとされる。。
 しかし運転する時など左右の視力の違いにかなり違和感を覚える。
 コンタクトだと眼鏡ほどは気にならない。
 1ヶ月ほどステロイド目薬だけをうつように言われる。

1月正月明け受診
 あまり目薬をうっても変化がないような気がしてきたのであまり目薬をうっていなかった。
 白い斑点が前よりも増えていて大きくなっていた。
 あと一ヶ月ほどちゃんとステロイド目薬を一日4回ささないと曇りがのこっちゃいますよ~といわれて落ち込む。。
 しかしコンタクトのほうが見え方のストレスが少ないとうったえると装用はなるべく時間を短くすることを条件に許可される。
 しかし見え方が気になるのでいつもアイシティの眼科の先生のところへも言ってみる。
同じ見解であと1ヶ月もすれば斑点も消えて視力も徐々にもどるでしょうとのこと。。
視力検査するもやはりデータ的にはあまりかわっていないとのこと。

1月中旬
 左目のみ感じる視力低下にかなり凹んで色々やる気もおこらない。。
 極力いつもつかってきたワンデイの使い捨てコンタクトも使用をやめた。
 
 精神的にあまり前向きになれないので思い切って「遠隔レイキ」を一週間お友達のSpiritualセラピストにお願いする。
1月24日~一週間
 ホメオパシーのセッションも受けてみることになる。

1月28日友達との飲み会(あれっ?なんか見えるようになって来た気がする・・)

2月1日
 眼科受診。
 やっぱりかわってない気がするので一月もたっていないがまた受診。
 白い斑点は右目はほとんどなくなり左目もかなり減ってあと少し。
 もう受診しなくてもよいくらいだといわれる。
 しかし自覚症状としての視力はやはり低下したままで左と右の差をかなり感じるのでもう一ヶ月目薬をうって一ヵ月後にもう一度受診することにする。
データ的には左目視力も眼鏡の矯正で0.9あるとのこと。乱視のレンズをはずしたほうがよく見えた。
しかし右目と比べると明らかにみずらのはかわりない。。
2月3日また息子の目が少し充血しているがちょうど眼科もお休みで受診しなかった。。とくにひどくなる様子もなくおさまった。すると娘も朝えらくめやにが。。これも次の日には特になんともなかった。しかしまた??と一瞬すごく不安になる。

2月4日
 昨日あたりから見え方が急に改善されてきた感じ。
 夫にもそのことを伝えながら「もう失明するかも試練と思っていたのにー」というと「そんなこと思ってるのお前だけだ」といわれる。。汗 
そして症状は改善されたもののホメオパシーのセッションを受ける。
 いろんな自分の話を2時間もきいてもらった。
 話を聞いてもらえるだけでこんなに癒されるんだなあ。。
 まだ再発など心配なのでホメオパシーで止めを刺してこの「気にしすぎ病」を徹底的に直したいところ。。
炎症が8割がた治まった頃にやっと視力的には回復を自覚しはじめるということなのかな~

2月7日

見え方としてはほぼもとに戻った感じ。
完治に約2ヶ月少しかかったみたい。。
当初2~3ヶ月かかる場合もあるとあったがそのとおりかな。。

しかしたかが結膜炎から本当に不安な日々でした~。。

同じウイルスに感染して不安になっている方に、ちゃんと治ったよっていう記録をみて励みにしていただきたくて今回の経緯を残しておきました。
本当ネガティブな情報ばかりにいきついたので。。

大丈夫!2ヶ月もすれば私はよくなりました!!

徐々になおるというか段階的に急によくなる感じでした。。
そこへ行き着くまではほとんど変化無し。。
子供やお年寄りが重症化するとありましたが子供は二人とも超軽かったですよー

-------------------------------------

自分にとってはいろんな意味があることだろけどつらかったです。。
レイキもいつもぎりぎりまで我慢するので。。

レイキを送ってくれたお友達に感謝。
やはりおくってもらっている間は好転反応か症状としては一番きつかったかも。。
精神的な毒もでつくそうとしている時期だったのか。。

ホメオパシーのセッション後の流れはまた別途報告しますね~
一度試してみたかったので
[PR]
# by haneno | 2011-02-07 13:04 | 日記

2012年

昨日テレビで2012みましたよ~

Spiritual界でも有名なこの区切りの年・・・
アセンションというやつですね。

私もその影響かこの秋は大きな事件がいくつか起こりました。

とにかく自分自身の中にもっともっと入り込んで
平和を見出したいものです。。

色々もっと早く執着せず手放せるようになります。。
きっと来年はね
[PR]
# by haneno | 2010-11-01 10:56 | 日記

蝶々

最近蝶々が気になるんです。

蝶々が何かメッセージを運んでくれているようです。
[PR]
# by haneno | 2010-10-22 06:46 | 日記

セッション後の激動

正直こんなショックはきつかったけど。。笑

まずは言われたことの中ですぐにできることを何点か実行

その後、難しいと思っていたことも
一歩すすめることのできるアイデアがひらめく

一方、日常生活の中ですんごい怒りを浴びる事件
すごくショックで自分の中の光の芯が抜き取られてもうろうとする数日を過ごすことに。

その後しかけておたよきことの方は急展開。
急に実現へ。。

用事ででかけた先が神社。
なぜかそこにいるだけですごく癒されて自分の芯が戻ってきた感じになる。

事件について自分を責めていたけれどとらえ方が急に変ってくる。
相手にきちんと思いをつたえれば大丈夫という心持になってくる。

とてもよいエネルギーの旧友との関係が10年以上ぶりに復活。

セッションからたった1週間ほどのあいだにものすごくいろんなことがありました。

自分を取り巻いていたもつれた鎖をほどいてもらうとこんなに変化するなんて。。

次はまたもつれてきたな~と思ったら自分でそれをほどけるようになっていかないといけないな。

しかしすごい~
今、あいかわらず気をもむ部分も残ってはいるけれど
とても気持ちよくなってきたよ。

今日の空みたいに。

ありがとう 

   ♥
[PR]
# by haneno | 2010-10-02 10:32 | 日記

スピリチュアルセッション

1時間みっちりセッションを受けてみました。

信頼のおけるお友達のセラピストさんです。
1時間って短いかもと思っていましたが、
ちょうど1時間くらいでだいたい聞きたいことは聞けてしまいました。
逆にこちらから何かありますか?って最後は聞くことに。笑

一番聞きたかったこと。

きっともぉ何年もずっとですが
私のやりたいこと、やるべきことは何なんだろう。。
自分が主体となって何かやりたいようなやらなくてはならないような感覚・・

何からはじめたらよいか、なんとなくわかるけれど
何に行き着いたらよいかが、なんとなくわからないような。

その辺をすっきりさせていくのは自分だということはわかっているのですが
すべて自分次第だとはわかっているつもりですが
なんでしょうかそれでよいという「後押し」が欲しいという感覚ですかね。。

セッションを受けることに決めてからクリーニングもはじめました。
このセッションへの期待や不安、そして今の私にとって決してお安くはない金額。
この金額に対してもかなり執着しているようなのでそれも。。

でもこれはセッション後の今は納得できます。
実際セラピストの労力からいってこのくらいの金額は当たり前というのもあるでしょう。
それと、あまりお気軽にを受けられないちょっと敷居の高い金額になっているほうがよいのですね。
要するにはやり自分でわかるはずなので。

クリーニングして最終的に私がセッション前に感じていたことは
今、このタイミングで、この自分の感覚が正しいという後押しが欲しいんだな。。
そういうことです。
誰かに「それでいい!それで合ってる!」と言って欲しい。

そしてやっぱり「それでいい!」ってはっきり入ってもらえました。笑

セッションの内容は

自分が感じているものの中で今一番どこに注力すべきかを教えてもらいました。
ひとつは自分が感じていたものですが、もうひとつは意外なことでした。
そしてその件に着手するには少々勇気が必要。。
うーーん、でもこれはなんとかやってみよう。
きっと自分だけではなくいろんな人がよい方向へ向かうきっかけになる気がするので
なんとか・・・
ちょっと今朝起きた時にそれに関してアイデアが浮かびました。
やはり勇気がいることですが。

しかし、流れを変えるきっかけとなるには

ちょっと何かモノを新調する
どこかを重点的に掃除する

~そんなことも大いに役立つのですね。

それと、
何年か前から時々う~っすら人のオーラがゆらゆら見えるようになってきたのですが
セッション中セラピストさんを縁取るように白と金色のような光がゆらゆら見えていました。
やっぱり私も見えるんだ。
でもこのくらいの一番体に近いところのなんかいう層のゆらゆらオーラは私にも見えるんだから、
誰にでも見えると思いますがね。。
あんまりカラフルな色は私は今のところ見えないです。

セラピストのお友達に感謝。
そして彼女を通じて多くの後押しのメッセージをくれた存在たちに感謝

ありがとう。

なんとか・・やってみます!
いや、やります!
[PR]
# by haneno | 2010-09-25 07:50 | 日記

神との対話~読破

神との対話3部作やっと読破しました。

最後の20ページくらいは本当にゆっくりしか読めませんでした。

ちょうどこの時期に、

自分は今後仕事として何に一番力を注いでいけばよいのか。。。
何を深めるのがよいのか迷っているところでした。

いきなり夢に住吉大社にいけとメッセージが来ている!と、
本当に次の日でかけてみたり。。

先輩に相談してみてなんとなくすっきりしてやる気が出てきたり、、

しかしやっぱりまた迷い始めたり。。

そんなときにこの神との対話の最後のメッセージが心に響き温かい愛に包まれたような気分になって最後はじんわり涙が出てきました。

1:すべては一つである。
2:充分にある
3:しなければいけないことは何も無い。
これらをマントラのように毎日唱えよ。

この3番目が少し難しいですがかみ締めることが出来ました。

何をするかという行為ではなく「どうあるか」が大事でありはじまりだということ。

要するに私はこれから何をしようが、何を深めようがかまわないのだと。
何をするか、何を深めるか決めるか決めないか、選択するかしないか
それだけだなあと思いました。
何をしようがそれが自分らしいかどうかだけが問題だということですね。

そんな時ちょっと信頼のおけるチャネラーのセッションの情報が入ってきました

近頃、何事も答えは自分の中にあるということを学んできたわけなので
何か答えを求めて、期待してチャネリングしてもらうのはちと違う気がしてどうなのかな~と思っていました。しかし答えを得るどうこうではなくて癒されるよなあきっと。。

しかしくせになっていっつもその人のチャネリングに頼りたくなったらどうする?

まあ、こんな不安も記憶のせいだね。。
「ありがとう・愛してるよ!」笑

というかそういえば今まで何年もそんなことなかったじゃん~

ちとオポノポノでクリーニングすると「自分にご褒美の高級なエステに行くような感覚」
でいけばどお?みたいな気がしました。

で、思い切って申し込み送信ボタンを押してしまった。笑

高価だしちょっと思い切ってしまいました。
その後家族にも言いにくい価格だったのであれこれ考えてしまいました。
ま、それもクリーニングしてみています。笑
お金へのこういった執着のもととなる記憶は根深いですよねえ。。
それをクリーニングする機会を与えてくれたのね。
お金・それもじゅうーーぶんにある!笑

今のとこととても楽しみですよ。
しかし期待とお金への執着はしっかりクリーニングしておこ。笑
[PR]
# by haneno | 2010-09-12 00:38 | 日記


「はねの」のスピリット・ダイアリー。自分のために。


by haneno

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

 「ぽいきみち」 

◆スピリチュアル本紹介◆
>>hanenoの本棚・ブクログ

「いままでhanenoのスピリチュアルなお勉強の根底となる本を並べています。
みなさんのスピリチュアル探求へのお手伝いになることがあれば嬉しいです。」

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧