なまけ者のさとり方

この本はすごい!

こういうのは「神との対話」以来です。
「神との対話」も、答えがほしいと思っていることのどんぴしゃの内容がめっちゃタイムリーに目に入ってびっくりだったけど。。
広島に行った直後に広島の原爆のことが出てきたりでした。

この「なまけ者のさとりかた」は、この今悩んでいることのヒントをくださーいとお願いしてからぱっとひらくと、どんぴしゃその時心に響く内容が。

ネガティブなものに焦点をあてて縮こまっている自分を感じた時、

「ネガティブなものに対しても常にオープンで一切抵抗しなければ、私達はそれに付きまとわれずにすむのです・・・」P32

病気でつらい思いをしている友人に何かしてあげたいと思ったとき、


「自分より低い人達にに何かしてあげたい、という思いから出た慈悲行為は大体不幸な結果に終わります・・・彼を自分と同じものとして扱いなさい。」P88

そしてさらにびっくりしたのは・・・
この本の原書を手に入れたいと思ってアマゾンでさがしていました。
英語のニュアンスはまた違うかもしれないし、エネルギーもダイレクトかもと。。
英語好きなので。

以前850円ほどで手に入りそうだったのですが躊躇していたもう少し高いものしかなくなっていました。
どうしようかな~と思ってネット内をうろついていたら・・・
なんと英文をすべて掲載しているサイトを見つけました。。汗
す、すごい。。
ありがとう。

http://freespace.virgin.net/sarah.peter.nelson/lazyman/lazyman.html

本当この、タデウス・ゴラスさんの「なまけ者のさとり方」は愛に満ちていますね。

以前山川夫妻のセミナーを受けた時にこの本を推奨されていました。
とてもよい波長の本なので持っているだけでよいとおっしゃっていた気がします。

ありがとう。愛しています。
[PR]
by haneno | 2011-07-22 21:59 | 日記


「はねの」のスピリット・ダイアリー。自分のために。


by haneno

プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

 「ぽいきみち」 

◆スピリチュアル本紹介◆
>>hanenoの本棚・ブクログ

「いままでhanenoのスピリチュアルなお勉強の根底となる本を並べています。
みなさんのスピリチュアル探求へのお手伝いになることがあれば嬉しいです。」

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧